【地毛に戻したいけど根元が伸びてくると染めたくなる!】地毛に戻す途中のつらい我慢の時期を乗り切る根元が伸びてもかわいいヘアアレンジやおすすめヘアケア用品を紹介します

ライフスタイル

この記事にはアフィリエイト広告が含まれています。

この記事では「これからヘアカラーをやめて地毛に戻していきたい人」や「地毛に戻すことに興味がある人」に向けて、私が実際に地毛を伸ばす時期を乗り切るためにやっていた「ヘアアレンジ方法」や「ヘアケア」を紹介します。

べろくん
べろくん

ヘアカラーから髪のケアに時間とお金をかけるようになり、

自分の髪への満足度が増しました。

「ヘアカラーをやめたい」という方や「地毛に戻したい」と思う方はたくさんいるかと思いますが、

地毛に戻すまでの期間は思った以上に我慢の連続。

特に、根元の地毛がだんだん伸びてくると、「根元を染めたい!」と思うことがありました。

そんな【地毛に戻す途中の我慢期間】を乗り切るための「ヘアケア」や「ヘアアレンジ」を紹介します。

ヘアケア

髪が生えてくるところは頭皮。私は頭皮にかなり汗をかきやすいです。(特に夏場)

地毛を伸ばしている人もそうじゃない人も、夏場は大なり小なり汗をかくかと思います。

私は頭皮のベタつきや夏場のムレが気になることが多かったので、頭皮クレンジング系の商品を頻繁に使っていました。

マークスアンドウェブ スカルプクレンジングジェル

一番良く使っていたのは『マークスアンドウェブ スカルプクレンジングジェル』

スカルプクレンジングジェル
地肌をすっきりと清潔にする頭皮用クレンジングです。保湿成分ワイルドタイムエキスや収れん効果のあるカキタンニンに加え、地肌の状態を整えるアミノ酸(クレアチン)を配合しました。地肌に直接つけ、指の腹を使い、やさしくなじませることで、過剰な皮脂や...

この商品の一番好きなところは香りです。 ラベンダーの香り好きにはラベンダー精油とローズマリー精油の香りがたまりません◎

さらにメントールの清涼感と頭皮に塗りやすい細いノズルの使い心地が最高です。

私は頭皮に馴染ませた後少し置いて頭皮マッサージをしてリラックスタイムにしていました◎

欠点を挙げるなら、

・量が少ない(気持ち良くていっぱい使うとすぐなくなる)

・ボトルがへこむ

この商品はリフィル(詰め替え用)商品が用意されてるのですが、ボトルを強く握りすぎるとへこんで跡がついてしまいます。

きれいなボトルを維持して、また詰め替えて使いたい人は少し気を付けると良いかもしれませんが、

見た目的に全然気にならない人にはデメリットにならないかもしれません。

ラ・カスタ アロマエステ スキャルプ クレンジング リファイン

ラ・カスタから発売されている頭皮クレンジングの商品になります。

この商品の香りはシトラスやイランイランを基調とした香りで、私はオレンジ製油の香りを強く感じました。

シトラス系の香りとイランイランの甘い香りにとても癒されます。

マークスアンドウェブのスカルプクレンジングジェルと比べるとボトルが固めです。

使用中にボトルがヘコむことはなかったですが、容量が少なくなった時は容器を振って中身を出して使っていました。

この商品もノズルが細く、髪と髪を分けるように頭皮に塗布しやすい形状になっています◎

ヘアブラシ

地毛に戻したことをきっかけに「ブラッシング」を始めました。

私はカラーだけじゃなくブリーチもしていたので、少しの刺激で毛先が切れてしまう状態。

とてもじゃないけど怖くてブラシがかけられない状態でした。

髪がずっとそんな状態だったので、恥ずかしながら地毛に戻す前はブラッシングの習慣はなかったのですが、

髪を地毛に戻してから白髪や髪のことを考えて毎日の習慣にブラッシングを始めてみました。

今使っているのは【ラ・カスタ ヘッドスパブラシ】です。

私の髪質は「太く・くせ毛」なので、こちらのハードタイプを愛用してます

【ラ・カスタ ヘッドスパブラシ】

細毛~普通毛の方向けはこちら

ブラシの柄の色が少し違う仕様になってます。

ハードタイプは量の多い私の髪でもぐいっとしっかり梳かせるブラシの形と手に馴染む使いやすさがとても気に入っています。

ブラッシングの際のピンの心地いい刺激がとても気持ち良いのです◎

ヘアアレンジ

続いて「地毛に戻す期間」を乗り切るために私がよくやっていた「おすすめヘアアレンジ」を【根元の伸び具合別】に紹介します。

ヘアアレンジは流行の移り変わりが比較的早いので、その時その時に合わせたアレンジを取り入れながらやるとおしゃれに見えると思います◎

ハーフアップ

地毛が【2~5cm】くらいに伸びてきた時によくやっていたアレンジです。

地毛が少し伸びてきた時期にやると可愛いです◎

「ロング」「ボブ」「セミロング」どの長さでやってもかわいいのが良いです◎

「ハーフアップ アレンジ 簡単」や「ハーフアップ アレンジ ボブ」など

なりたいイメージや流行に合わせて検索するとかわいいアレンジがたくさん出てきます◎

ポニーテール

私は【タイトポニー】が好きでよくやっていました。

このアレンジは地毛が【5~10cm】まで伸びてきた時期におすすめです。

私がこのアレンジを好きな理由は、ゴムの結び目に髪を巻き付けるアレンジをすることで

伸びてきた髪とカラー毛の境目を隠すことができるからです。

ポイントは【スタイリング剤】を使うこと。

スタイリング剤できちんとまとめてあげると、きちんと感が出ておしゃれに見えます◎

私はアホ毛が多く、スティックタイプの物が使いやすくて好きだったので、

「アンドハニー」のアホ毛マスカラをよく使ってました。

ブラシが大きくて使いやすいのと、香りがお気に入りでした。

お団子ヘア

地毛が【頬~顎を超えて伸びた時期】におすすめのアレンジです。

お団子の位置を高くしても低くしてもかわいいです◎

なりたいイメージに合わせて「お団子 おしゃれ 低め」や「お団子 おしゃれ 簡単」という感じで検索してました。

お団子ヘアは眼鏡やアクセサリーにも似合う万能ヘアアレンジです◎

お団子ヘアも同じく【スタイリング剤】でおくれ毛やアホ毛を抑えましょう。

お団子はきちんと作って、あえて「ゆるく見せる」のがかわいいです。

ストレート

地毛が頬から顎まで伸びてきたらいよいよもう少し、最終段階です。

私はこの段階まできたら、そのままストレートにしてました。

私は幸いなことにグラデーションカラーのように髪が伸びてくれたので、

毛先を「切りっぱなし」にカットしてもらい

ヘアアイロンでストレートにしたあとにオールバックでまとめていました。

オイルやバーム系など自身の髪質に合うスタイリング剤を使って少しウェットな質感にまとめるとおしゃれ◎

まとめ

今回は地毛に戻す途中の時期を乗り切るための「ヘアアレンジ」や「ヘアケア用品」を紹介しました。

ヘアカラーをやめて地毛に戻すには時間もかかり、地毛が伸びるまでは我慢の連続です。

地毛に戻すことは大変ですが、この記事が【髪を地毛に戻したい方の支え】になることを祈っています。

それでは

この記事を書いた人
米田

30代主婦ブロガー│趣味はイラスト
浪費癖が高じて20代で貯金0に危機感を抱き「なるべく物を持たない暮らし」にシフト。片づけと節約を開始。
「節約しててもかわいく暮らす」をモットーに暮らしてます。
【近況】カーゴパンツにハマってます。ポケットがいっぱいあって便利なのですが家の鍵をポケットに入れたのを忘れてよく一人で慌てます

米田をフォローする
ライフスタイル自分らしく生きるための考えごと
\この記事をシェアする/

コメント

タイトルとURLをコピーしました